居酒屋選びのポイント立地編

居酒屋選びのポイント立地編

居酒屋で合コンをしたり、女子会を開いたり、あるいは商談をしたりということもあり、最近は居酒屋の活用というのがかなり広がっております。
居酒屋で失敗をしないためには、立地条件も大切です。
どこにそのお店があるかによって、手配力などが問われてくるのです。

 

 

 

理想としては、駅前立地していることです。
駅前というのは、徒歩時間が最低限で済みます。
居酒屋で何かをする場合には、行きはもちろんのこと、帰りのことも考えなければなりません。
駅前にあるお店でしたら、終電間際まで思いっきり飲んでいられます。

 

 

 

他にも、駅前のメリットというのは数多くあります。
集まりやすいというのもそのひとつです。
居酒屋には、様々なところから様々な人が集まってきます。
遠方から来る人の場合、その主な交通機関は電車となります。
お酒を飲むので、マイカーで来るという人はあまりいません。
もしマイカーできてしまった場合には、車を置いていくか、代行業者を呼ぶか、一泊しなければなりません。
その煩わしさを無くすためにも、集まりやすい電車の駅前は必要不可欠です。

 

美味門 -UMAIMON- 八重洲店

 

こちらの銀座 個室は友達にも好評です。

 

また、時間がつぶせるというのもメリットです。
飲み会までまだ時間があるけどどうしよう、などということがあります。
そんな時、駅前であれば本屋で立ち読みをしても構いませんし、洋服屋さんでウィンドーショッピングをしたっていいでしょう。
そうこうしているうちに、あっという間に約束の時間になるので、待ちぼうけの心配がないのです。

 

私の行きつけは難波 居酒屋です。


このページの先頭へ戻る