静かに飲みたいときに利用される居酒屋の特徴

静かに飲みたいときに利用される居酒屋の特徴

居酒屋を選ぶときにどんなことを重視したいかというアンケートに、男女とも味が良い、コストパフォーマンスが良い、店員の態度が良いといった内容に加えて静かで落ち着いたムードという回答がありました。

 

 

 

居酒屋でも静かに飲みたいときにはあまりがやがやとした場所ではなく、落ち着いたムードのお店を選びたいと思う人が多いということです。静かで落ち着いた居酒屋というのはどんな特徴があるでしょうか。まずはそのお店の内装ですが、シックで落ち着いた雰囲気をコンセプトにした内装のところが良いでしょう。

 

http://www.kushiage.net/

 

また、照明もあまり暗すぎず明るすぎない、できれば間接照明などの柔らかな雰囲気で演出された照明が理想です。また、必要以上に店員がハイテンションな態度で接客をすることなく、必要な時には気持ちよくサービスを受けられるような、邪魔にならないていどにきびきびとした態度のところがいいです。

 

 

 

お店独特のテンションの高い接客をするところだと、残念ながら静かに飲みたいときにはかなり気になってしまいます。また、いくら静かに飲みたいからと言っても、全く人の話し声もしない静まり返った店内というのも考え物です。

 

吉祥寺でおすすめの居酒屋はこちら

 

そんなお店を選んでしまうと、会話が途切れたときにちょっと気まずい思いをしたりします。個室だとしてもあまりにも隔離された雰囲気のところだとかえって落ち着きません。他人の会話が気になるほどではなく、けれども人の気配は感じられる程度の緩やかな仕切りがあるのが理想です。

 

 


このページの先頭へ戻る