カロリーから見たメニュー

カロリーから見たメニュー

大体成人男性ですと一食で800キロ前後のカロリーが欲しいと思います。
体を使う仕事をしているとこれよりも上がってくるでしょうが800キロカロリーというのは一つの目安になるのではないでしょうか。

 

居酒屋で食べられているもので適当に800キロカロリーのメニューを選んでみるとこうなります。
から揚げ300キロカロリー、ビール500mlで200カロリー、サラダと枝豆で100キロカロリー、おにぎりで150カロリー、全部で750カロリーです。

 

これよりもっと食うよと言う人もいるでしょうが、殆どはこれよりもっと飲むでしょうね。
居酒屋に行く回数があまり多くないのでしたら、違う日に栄養摂取をする(限度がありますが)という事も出来るでしょうが、行く回数が多い人はサラダや刺身などをとるように心がけてください。

 

上記のものですとから揚げなどが相当のカロリーを持っていますし、焼き鳥などにも気をつけたほうがいいでしょう。
枝豆サラダくらいならたいしたことはないのですが、おにぎりなどの炭水化物も想像以上にカロリーを持っています。

 

当然栄養素なども考えなければいけませんから、そういった場合煮物なども候補に入れましょう。
こういったものは、後よりも先に食べたほうが栄養面から見るといいでしょう。あくまでも料理をおいしくいただきたいのでしたら、お鍋などもいいですね。

 

最近ではカロリーや栄養価などに気配りをした居酒屋なども増えていますから、そういったものも利用してください。
短い間だけでなく、長期的な栄養面で考えてください。一気に栄養をとるとかそういう極端なことをしても、体を壊すだけでしょう。
最近行ったお店では渋谷の評判のイタリアンは非常にバランスがとれていて好感がもてました。


このページの先頭へ戻る