居酒屋とバー

居酒屋とバー

居酒屋さんとバーやパブとどこが違うのでしょうか。私たちが普段「飲みに行こう」と口にしたときに、居酒屋さんに行くことが多いのか、それともバーやパブに行くことがおおいのでしょうか。居酒屋さんとはそもそも、お酒とお酒のおつまみのような簡単な料理を出すお店のことを言います。

 

梅田にある安くておしゃれな個室付きの居酒屋

 

レストランだと、お酒よりもご飯がメインになるため、レストランと居酒屋さんは違います。しかし、パブやバーも、居酒屋さんのようにお酒をだし、そのお酒にあったおつまみを出すところです。そのため居酒屋さんと、バーやパブの違いは大してありません。大きな違いは洋風か和風かの違いなのです。

 

浜松の居酒屋は個室が飲み会に最適!

 

居酒屋さんで出されるお酒の多くは、ビールをはじめチューハイや日本酒ですが、バーやパブで はチューハイや日本酒を置いている所は多くありません。またバーやパブではお酒の種類が居酒屋さんに比べて多くあり、また料理の数も居酒屋さんの方が圧倒的に多いのが特徴です。

 

 

 

居酒屋さんはお店によっても違いますが、一概に安くて早いというのをモットーにしている所が多く、一人何万円もするような居酒屋さんは見かけません。また、居酒屋さんは同じ場所に集中してあることが多く、居酒屋さん同士が料理や値段や内装など競い合っている地域もあります。私たちのようなお客さんとしての立場だと、ここの居酒屋さんがいっぱいだと、隣の居酒屋さんに入ろうということもできますし、居酒屋さんの梯子をすることもできますので、居酒屋さんが密集してある場所だと楽しく時間を過ごすことが出来 ます。


このページの先頭へ戻る